×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

突然訪れた不意の休暇に、最初は多少戸惑ったもののせっかくGetした休暇です、キチンと計画を立てて無駄無く旅行を楽しみましょう!
本屋で雑誌を眺め、今回の3泊4日も関西方面に決めました。
と、いうのも…
過去に訪れている関西圏(大阪)は短期間ゆえ、街を断片的にしか見られていない。関西と言えばもっと他にも【ぐっとくる】街があるはず…。
そんな訳で今回は神戸・京都・大阪を巡る漂流記を計画してみました!
今回もベタな観光地ばかりを回るので、行った事のある人も無い人も必見の関西漂流記です!それでははじまりはじまり〜

昼の新幹線に乗り、向かった先は新神戸。前日にインターネットで予約したビジネスホテルに早速チェックイン。
荷物を置いて顔を洗ったら気合いを入れ直し、北野へ向かう。

最初に目指したのは【うろこの家】
とにかく坂道を登る登る…おらんだ坂まで来たらラストスパート!入館料千円を支払い中へ入る。

マイセンの食器を始め調度品がズラリ…

そして圧巻は二階からの景色。海側に開けた高台ゆえ、ポートタワーまでくっきり。それを見た私は目的を新たにし、海側に向け歩き出しました。
風見鳥の館を横目に元町まで降りる。大丸近くでこの旅最初のスターバックスを発見!
旅土産のご当地タンブラーを求め店内へ…すると店内には不思議な端末がズラリ。

実はこのスタバ、新生銀行との共有店舗だったのです。なもんで、スタバの内装にATM、株価のモニターまであり不思議な雰囲気をかもしだしておりました。

夕方5時、小腹が空いた所で南京町に入る。横浜中華街には及ばない広さだが、味わいは深い。
出店では麺類を売るワゴンが多く、私もジャージャン麺を頬張る。200円で少量なので、食べ歩き・食べ比べが楽しい。
また、チャイニーズバーガーも各店しのぎを削って販売していた。どこの店舗で買ったかは忘れてしまったのだが、僕の北京ダックサンドには写真と異なりきゅうりが入っていなかった。(-o-)フゥ

歩き始めて約3時間、ポートタワーに着く。やる事も無く港をうろうろしていたら、遊覧船乗船を斡旋された。
\900と安かったので一人で乗ってみたのだが、周りは家族連れかカップル…おまけに天候不良で視界が悪く、
50分の内30分はたいした景色の展開もなく何も起こらなかったので、持参したKansaiWalkerを熟読。その結果、夕食は南京町で老祥記の豚マンを買い、宿で食べようと決意する…
港から離れ再び南京町。週末土曜の夜8時にも関わらずシャッターを閉めている店が大半を占める。神戸の夜は早かった…

元町〜三ノ宮と歩いたが、営業中の店は少なく途方に暮れる。三ノ宮まで越えそうな勢い・・・
そんな時、ふとガード下に目をやると焼肉丼の文字…価格も牛丼並だったので入ってみる。

十番という名のこの店、一人で気軽に入れる上になかなか美味!雑多な中に暖かさを感じつつホテルに帰る。


二日目はメリケンパークから攻める事にする。
昨日はタワー側にしか行かなかったので知らなかったのだが、地図を見ると震災当時をそのままに残したエリアがあるとの事だったので、足を運んでみた。

復興を横目に取り残されたわずか数十メートルのエリアがそこに広がっていました。
パネルや写真、そしてテレビ・ラジオでは到底伝えきれない現実がここにはあります。
あの日を思い出しました。(イチロー選手らのタイルはポートタワー側の公園に掲げられています)


昨日食べられなかった豚マンを目当てに南京町に向かう。朝10時にも関わらず、既に20人以上が列を作っていた。さすがに日曜の観光地は人が多い。
数十分日向に並び、ようやく店内へ!
3個以上の注文が決まりらしいので、3個頼み席に着く。目の前の行列は『20個、30個』と買い求める人ばかり…
保存が効かない豚マンをそこまで買って誰と食べるのか?疑問を抱きながら豚マンを頬張った。

さあ朝食を食べ意気揚々!今日は三ノ宮から新快速に乗り、中学の修学旅行以来に京都へ向かいます。

 

2003-05-24UP

※三ノ宮と三宮、二通りの表現が存在しますが、このページでは三ノ宮で統一しております。ご了承を。