×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

明け方の4時まで宴をしていた、きみぞお。

その後ベットに入り、気持ちよく寝ていたちょうどその時、

事件は起きたのです・・・。

 

Vol.4

8月16日(金) AM7時

「ウゥ〜ウ!ウゥ〜ウ!ウゥ〜ウ!」

突然けたたましい音が部屋中に鳴り響きました。

火災警報器が動いたのです。

あまりにも大きい音なので、爆睡中だったきみぞおも起きてしまいました。

ボーっとしていた為、体が動きません。

きっと誤作動だろうと、勝手に解釈してまたベットにもぐりこみます。

だけど、他の部屋にいたアメリカ人たちは、猛ダッシュで非常階段を駆け下りて行ったそうです。

結局は誤作動だったそうですが、アメリカ人はテロ事件以降、

警報機などに対して、すごく敏感だそうです。

それなのに再び寝るきみぞお。

これがホントに火事とかだったら、きっと死んでたでしょうね。

もう少し危機管理を持たなくては・・・。

PM12時に起きるつもりだったのですが、疲れがたまっていたせいか

起きたのがなんとPM2時!

寝過ごしたーーー!!!

急いで身支度を整え、友人とホテルから歩いてすぐそばにあるショッピングモールへ行きました。

日本にもある店、ない店、色々とありますが、大体のお店、

モノが安い!!

たまたまバーゲンをやっていただけなのかもしれないのですが、それでも日本より安いです。

ある店で見つけた服がとても気になり、思わず衝動買い。

 

夕方またGMWAの会場へ。

明日以降のコンサートのミーティングと、軽くリハーサルも行ないました。

16日はGMWA最終日。

この日のために約1週間練習を積み重ねてきた、

GMWA INTERNATIONAL MASS CHOIRのコンサートを見ました。

数百名にも及ぶクワイヤの歌声のあまりの素晴らしさに、思わず涙。

ゴスペル本来のパワーを思いっきり肌で感じ、言葉では言い尽くせないほどの感動がありました。

きみぞおもあの中に混ざって、一緒に歌いたかったです。

コンサート中ずっと涙を流していました。

 

明日に備え、PM10時過ぎホテルへ戻り、遅い夕食をとりました。

他の部屋のことはわかりませんが、きみぞおの部屋は食料が豊富でした。

先発組のルームメイトたちが、わざわざタクシーに乗ってマーケットまで行き、食料を調達していたのです。

やっぱり毎日ホテルの食事じゃ、高くついてしまいますからね。

明日からはBLCだけのコンサートが始まります。

良いコンディションで歌が歌えるように、睡眠はしっかりとらなくてはいけません。

また警報機が鳴らない事を願いつつ、夢の中に入っていくのでした。

 

つづく・・・。