×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

Vol・1


8月15日(木)〜20日(火)まで、きみぞおはアメリカはデトロイトへ行ってきました。

別に自動車工場へ見学に行ったわけじゃありません。

アメリカ最大のゴスペルイベント「GOSPEL MUSIC WORKSHOP OF AMERICA(通称GMWA)」の参加と、

きみぞおが5年前から所属しているゴスペルクワイヤBright Lights Choir(通称BLC)デトロイトコンサートを行なってきたのです。

今回はそんな珍道中のお話をしていきましょう。

8月15日(木)

海外旅行は10年ぶり、アメリカ行くのは初めてということもあり、

明け方の4時近くまでなれない荷造りをしていました。

朝起きたのは8時。

眠かったけど、まぁ飛行機の中で寝るからいいやと、思ってました。

10時出発予定が、予定より少し遅れて10時半に家を出ました。

トランクは満杯じゃないけど、最寄り駅にはエスカレーターや、エレベーターという文明の利器がないから、

階段の上り下りが大変。

成田空港へは、日暮里から京成スカイライナーに乗って行きました。

料金が安くて、空いていたのですが、とても車内はよく揺れて、乗り心地はいまいち。

帰りは利用しないだろうと、心に誓うきみぞおでした。

13時過ぎにこの日一緒に行くメンバーたちと会い、荷物のチェックインをしました。

今回きみぞおが乗った飛行機会社はノースウェスト航空です。

成田出発時間はPM4時。2時間以上余裕があるのでしばらく食べられない日本食、

もりそばをすすりました。

余裕かましてぶらぶらしていたら、あっという間に離陸30分前に。

急いで『ノースウェスト』のゲートまで向かったけど、出国審査からかなり遠くて、

正直間に合わなかったら、と焦りました。

飛行機はほぼ予定通り、PM4時に離陸。

いや〜よかった、よかった、一安心、と思っていたら

PM5時過ぎ、もう機内食が出てきました。

まださっき食べたもりそばが消化されてないのにーー!!

スパイシーチキン、ライス、サラダなどが出てきましたが、あまり美味しくなかったなぁ。

だけど、あとでお腹空くのはいやなので、できる限り食べました。

食後、それほど時間が経たないうちに、機内の明かりが消されました。

成田からデトロイトまで12時間のフライト、13時間の時差。

無理にでも寝ないと時差ぼけに負けてしまいます。

なんとか寝る努力はするのですが、エコノミーなので席の間隔が狭く、眠れない。

しかもずっとすわりっぱなしなので腰が痛い。

普段座り仕事で腰を痛めるげんちゃんの辛さがわかったような気がしました。

大丈夫かきみぞお。負けるなきみぞお。

果たして無事、アメリカに着くのでしょうかー!

 

つづく・・・。

 

て、おい!つづくのかよ!って、つっこみが聞こえそうですが、

そうなんです。つづくんです。

今回はあまりにも話したいことが多いので、連載にしました。

出来るだけ早く続きを載せたいと思ってますので、楽しみに待っててください!